アットビジネスセンター
渋谷エリアスタッフブログ

ケータリングサービスのご案内

いつもアットビジネスセンターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
渋谷東口駅前会場スタッフが、本日も当会場の最新情報をお知らせ致します。

最近は、日中でも30℃を超えない日がほとんどで、とっても過ごしやすい季節になりましたね。
涼しくて快適な季節こそ、会議やセミナーもはかどるものです。
その会議を頑張ったあとは、美味しい食事やお酒でリフレッシュしたいですよね♪
今回は、会議やセミナー後のパーティー・懇親会等にぴったりの、アットビジネスセンター各会場でご注文いただける「ケータリングサービス」についてのご案内です。

アットビジネスセンターでは、貸し会議室をご利用いただいた後、その会場でそのまま懇親会やパーティーを開催することができる「ケータリングサービス」をご提供しています。

アットビジネスセンターのケータリングサービスの魅力は、準備から片付けまですべてスタッフにおまかせすることができること!

・ご希望に沿う会場の手配
・机や椅子など会場の設営
・ケータリングの準備、後片付け

などなど、面倒な作業をすべてアットビジネスセンタースタッフに任せることができます。

今まで使用していた貸し会議室をそのままパーティー会場にすることができるため、時間の無駄も最小限にでき、会場を移動する手間もありません!
会議後の懇親会を、最もスムーズにお楽しみいただけるサービスとなっています。

このケータリングサービスで一番助かる方は、間違いなく、幹事さん...!
中~大規模の会議・セミナーともなると、その後の懇親会の準備もとっても大変ですよね...。
参加人数が多いほど、お店の予約から移動・集金などでいっぱいいっぱいになって『本人は懇親会をまったく楽しめない』なんてことも、幹事さんのあるあるですよね。

この手間をすべてアットビジネスセンターに任せることができれば、当日の負担をかなり減らすことができます。
アットビジネスセンターのケータリングサービスは、幹事さんから特に感謝していただけています。

food01.jpg

ケータリングプランも複数ご用意しており、東京エリアでは2社・6種類から自由にお選びいただけます。
このケータリングプランについても、詳しくお話ししていきます!

まずは、職人さんが一品ずつ丁寧に作り上げた食事を楽しめる「APORTE アポルテ」。
和・洋・中の様々な料理が銀製・陶製の器に盛り付けられ、ホテルビュッフェのような豪華なスタイルをお楽しみいただけるプランです。

APORTEさんのケータリングプランは、A~Dの全4種類。

・Aプラン:料理9品(ボリューム重視)+アルコール付フリードリンク(3,850円/2h)
・Bプラン:料理9品(品質重視)+アルコール付フリードリンク(3,850円/2h)
・Cプラン:料理11品+アルコール付フリードリンク(4,400円/2h)
・Dプラン:料理12品+アルコール付フリードリンク(4,950円/2h)

どのプランもアルコール類込みとなっており、懇親会やパーティーを賑やかに開催することができます。
ソフトドリンクのみの場合は、上記価格から 330円お値引きとなります。

2つめのケータリング会社は、本格メキシカン料理を味わえる「SALSA CABANA サルサカバナ」。
アフターパーティーや懇親会を、色とりどりのラテン料理が盛り上げてくれます。

SALSA CABANAさんのケータリングプランは、AとBの2種類です。

・Aプラン:料理5品+アルコール付フリードリンク(3,300円/2h)
・Bプラン:料理7品+アルコール付フリードリンク(4,400円/2h)

普段なかなか食べることのない「本格ラテン料理」を楽しめるとあって、こちらもご好評いただいているサービスとなっています。

ケータリングプランについては、以下のURLにより詳しく記載しています。

https://abc-kaigishitsu.com/catering/

ケータリングサービスをご利用される場合、

・各会場の貸し会議室の大きさ
・当日参加される人数

などによっても異なりますが、推奨人数は20名~100名ほど。

ご自身に最も合うおすすめケータリングプランなど、ご質問やご相談も受け付けております。
アットビジネスセンタースタッフまで、お気軽にお問い合わせくださいね。


なお、ここで紹介させていただいたプランは、関東会場のものとなります。
関西会場では、関東とは異なるプランを選択できるようになっています。
出張等で関西会場をご利用いただいた際は、こちらとは異なるケータリングも楽しんでみてくださいね♪

本日は、アットビジネスセンター各会場のケータリングサービスについてご案内致しました。
詳細ページのお写真を見ていただくと分かる通り、どれも一般的なケータリングと思えない豪華さです!
まさに「ホテルで食べられるビュッフェ」のように、どのメニューも色とりどりで本格的です♪

便利さだけでなく本格料理も楽しめるケータリングサービスを、ぜひ活用してみてくださいね。

レイアウト変更サービスについて

いつもアットビジネスセンターをご利用いただき、ありがとうございます。
このブログでは、渋谷東口駅前会場スタッフが、アットビジネスセンター渋谷東口駅前の最新情報を発信しています。

本日は、貸し会議室の「レイアウト変更サービス」についてご紹介していきます。

レイアウト変更サービスは、アットビジネスセンターの有人会場で対応しています。
新宿南口駅前会場、シェア会議室は対応不可となっているためご利用者様に原状回復までお願いしています。
渋谷東口会場でも、小規模~大規模の貸し会議室18部屋すべてにおいて、座席・机のレイアウトを自由に変更することができます。

基本レイアウトは、中規模以上の部屋は「スクール形式」となっています。
学校や塾のような、先生1人と生徒全員が向かい合うような形ですね。
小部屋につきましては、「島型形式」が基本レイアウトとなります。

このレイアウトは、あくまで初期配置です。
ご利用目的に合わせてレイアウトを変更することで、より有意義な会議・セミナーや研修などにすることができます♪

この時に役立つのが、アットビジネスセンターのレイアウト変更サービスです。

・会議
・セミナー
・説明会
・勉強会
・研修
・ワークショップ
・展示会
・入社式・内定式

など、利用目的に応じて、

「こういうレイアウトがいいなぁ。」

といったイメージがありますよね。

お客様自ら座席を組み替えていただくこともできますが、例えば会議直前になり、

「レイアウトを変えたいけど、そこまでの時間が取れない...」

という方も、多くいらっしゃいます。
レイアウト変更サービスをご利用いただければ、当日のレイアウト変更をスタッフにお任せすることができます♪
レイアウトのご要望を事前に打ち合わせ、ご利用当日の指定時間までに、ご要望通りのレイアウトに整えさせていただきます。

HP上でも参考例として掲載していますが、

・島型
・ロの字型
・シアター形式

など、会議室を利用される用途・規模に合わせて、様々なレイアウト変更が可能です。
上記の例のほか、特殊なレイアウトもご要望に応じて対応させていただきます。
その際は、どのような座席配置がよいか、事前にスタッフまでお知らせください。

渋谷503b.jpg

特殊なレイアウトの場合、

・コールセンターに直接お問い合わせいただく
・レイアウト用紙を記載してメールに添付する

という形で、より具体的に要望を伝えることも可能です。

また、

「こういうシーンの場合、どんなレイアウトがいいかな...」

と、レイアウトを思案中であれば、各会場スタッフにお気軽にご相談ください♪
部屋の規模・ご利用目的等に合わせて、最適なレイアウト案を提示させていただきます。

レイアウト変更サービスは、有料オプションとさせていただいております。
料金は、

・49名以下の席数であれば、5,000円(税抜)
・50名以上の席数であれば、10,000円(税抜)

以上のサービス料金を頂いています。
この点、何卒ご了承くださいませ。

ここで、貸し会議室利用目的に合わせた「おすすめレイアウト」を、簡単にご紹介させていただきます♪


まずは、会議などビジネス目的に向いているレイアウトは、主に3種類です。

・全員の顔を見られ、適度な距離感を保てる「ロの字型」
・ホワイトボードやプロジェクターなど、プレゼンに最適な「コの字型」
・机を挟んで向かい合う、小規模会議向けの「対面形式」

ビジネス目的でご利用される方は、この3種類のレイアウトが最適です。
上記レイアウトのメリットは、参加者同士が適度な距離感を保てること。
緊張しすぎることも、気が緩みすぎることもなく、良い緊張感で会議を進めることができます。

対面形式の場合、人数が多くなるほど対角線の人との距離が遠くなり、コミュニケーションや意見交換がしにくくなってしまいます...。
対面形式で会議を進める場合、6名~10名程度の人数が最適です。

次に、研修やセミナー目的に合うレイアウトについて。

・1(先生)対多数(生徒)の形になり、1人の意見を大勢に伝えやすくなる「スクール形式」
・机を置かず椅子だけを配置することで、部屋を広く使える「シアター形式」
・1つの会議室に机と座席をいくつか用意し、小さな「島」を複数配置する「島型形式」

この3種類のレイアウトが、セミナーなどに合うおすすめ配置となります。
スクール形式とシアター形式は、

・1人が講師
・その他全員が受講生

となり、学校や塾の授業をイメージしているときに向いています。

島型形式は、

・セミナー参加者同士が意見交換をするとき
・研修時、グループディスカッションを行いたいとき
・セミナーの最初に、参加者同士の親睦を深めるため

などに向いています。
お互いの距離感が近くなることから、後々の会議も和やかなムードで進めることができますよ。


以上、

・アットビジネスセンターのレイアウト変更サービス
・利用目的に応じた最適なレイアウト

についてご紹介してきました♪

目的に応じた適切なレイアウトは、会議やセミナーを充実したものにしてくれます。
逆にレイアウトが定まっていないと、「思う通りに会議を進められない...」ということにもなりかねません...。

会議室をご利用される場合、ぜひレイアウトにもこだわってみてくださいね。

1